エピレ脱毛の痛み・評判【ワキ・顔・全身】

エピレ脱毛の最大の特徴の1つは「痛くない」ことです。これはこれから脱毛をする人に取ってはとても嬉しいことですよね。

 

最近では機械の発展のおかげで、どの脱毛サロンでも、以前に比べ痛みが多少少なくなってきましたが、それでもまだ痛みに弱い人や肌が敏感な人は、痛みや熱さを我慢しながら施術を受けていられるかと思います。

 

これまでの脱毛サロンでは基本的にアメリカやヨーロッパなど、海外製の脱毛機を使っていることが多いですから、日本人の私たちの肌には少し刺激が強く、痛みを感じやすいことがありました。

 

その上、外国製の脱毛機はそのほとんどが白人向けに作られているものですから、肌の色や毛質が違う日本人にとっては効果が今ひとつ、という残念な結果が残ることもありました。

 

エピレの脱毛マシンは自社開発のオリジナル脱毛マシンです。敏感な日本人の肌と毛に一番合ったマシンを目指して作った訳ですから、効果が高く痛みが少ないのも納得ですね。

 

それでも敏感肌の方や、痛みに弱い方はまだ心配が拭えないかもしれませんね。そんな方は脱毛部位に塗るジェルを、多めに塗ってもらうように頼んでみると良いでしょう。脱毛の時にお肌に塗るジェルは、お肌を光の温度から守ってくれるものですので、多めに塗る事で痛みと熱さが軽減されます。

 

エピレでは、脱毛の料金にジェルの料金も含まれていますから、追加の料金が発生することはありません。